な~んもしたくない?

7月 20th, 2012

夏になると、びよーんと伸びている人間は多数存在します。
夏でも元気な私は、「しっかりせい!」と思ってしまいますが(笑)。
暑さにやられて、食欲も落ちて、室内と外気温の差に体調を崩している人がほとんどです。

動物も例外ではありません。
彼らはエアコンの中で生活はしないし、家猫や家犬でもエアコンの風は嫌います。
我が家は外出する時にエアコンを入れておきますが、絶対に涼しい部屋にはいません。
程良く涼しい風がやってくる場所にいます。

家にいる時は窓を全開にし、扇風機と風だけで凌いでいます。
この方が猫も楽みたいです。
こんなにびよーんと伸びていますが(^_^ゞ

しかし、猫に限らず、動物って暑そうですよね?
多くの動物が毛皮を着ているのですから、暑くないはずはないと思いますが…。
毛が抜け変わる時期がありますが、それでも全部の毛がなくなってしまうわけではありませんからね。
鬱陶しいと思うことはないのかしらと思ってしまいます。

人間は暑さを凌ぐために色々な涼の取り方をしますが、動物はそんなことしませんものね。
そういえば、先日FJクルーザーを購入しました。
窓を開けて走ると解放感があり、とても気持ち良いです。

話は戻して、この酷暑、動物園の動物たちはどうしているんでしょうか?

「な~んもしたくない」

そう思っている動物も多数存在するでしょう。
そこまでの気持ちがあるかどうかは不明ですが、伸びきっている顔はテレビ等でよく拝見しています。

そう考えると、人間に生まれて来て良かったのかしらと思います。
涼しい場所を求め、体を冷やす食べ物を食べ、冷たい飲み物を飲むという行動は、人間特有のものですしね。

ただ、体の冷やし過ぎには要注意ですね。
体力低下に繋がりますから。
さて、そろそろ猫の夕飯の時間です。
顔を見れば「ごはん~!」と鳴かれるので、今日は鳴かれる前にあげることにしましょう。

Comments are closed.